にんにく卵黄に含まれる成分別の効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

にんにく卵黄はにんにくと卵黄を配合したサプリメントです。ここではそれらに含まれる成分と効果について詳しく解説していきます。

卵黄に含まれる成分

レシチン

~血中のコレステロールを整える~

中高年の方にとってはコレステロールの悩みは常に付きまとうものです。その悩みを軽減してくれるのがレシチンです。

レシチンは水と油を混ぜ合わせる乳化作用を持っているため、油の性質を持つコレステロールを血液に溶けやすい状態にして血管のつまりを予防してくれることが期待できます。

卵黄を一つ摂取するだけで十分な量のレシチンを摂取することができるため、とても栄養バランスに優れた食べ物なんです。

~神経伝達物質の生成を促進~

脳の神経から神経伝達物質が生成されることで、私たちは記憶にある物事を思い出すことができています。レシチンはこの神経伝達物質を形成する役割も持っているため、年齢とともに発症リスクの高まる認知症の予防を高めることが期待できます。

ビタミンE

~体をサビから守る~

レシチンには乳化作用がありましたが、ビタミンEには抗酸化作用があります。抗酸化作用とは細胞が活性酸素によってさびついてしまうことを予防してくれる働きのことです。細胞がさびついてしまうと老化の原因になってしまうため、ビタミンEは別名「若返りのビタミン」と呼ばれることもあります。

~不妊症の改善~

ビタミンEはもともとラットの不妊症の原因を探す実験の中でレタス(ビタミンE含有)を与えたところ、生殖能力が高まったことが判明したため現在では「子宝ビタミン」や「妊娠ビタミン」と呼ばれるようになっています。

 

~血行を良くして肌の状態を改善~

肌のかさつきや、つやがでないのは体の隅々にうまく血液が送られず細胞に栄養分が足りていないことが関係しています。ビタミンEを摂取して抗酸化作用で血行を良くすると、めぐりがスムーズになるので栄養が行き届きやすくなります。

メチオニン

メチオニンとは体にとって不可欠な必須アミノ酸の一種で、肝臓に含まれる毒素や老廃物を排出してくれる働きを持っています。また、肝臓から不要なものが減ることで体の機能が整うため、血中のコレステロールが燃焼されやすくなったり、肝臓に脂質が溜まっていくことを予防することが期待できます。

メチオニン以外にも卵黄には必須アミノ酸がバランス良く含まれているので、効率よく栄養を摂取することが可能です。

にんにくの成分と効果

ビタミンB1

ビタミンB1は炭水化物(糖質)をエネルギーに変換する働きを持っています。日本人は炭水化物の摂取量が多いため、その分ビタミンB1を多く摂取する必要があるのですが、なかなかバランスが取れてない方が多い傾向にあります。

また、脳の神経の働きを活性化する働きを持っているため集中力を高める効果が期待できます。

アリシン

~疲労の改善~

アリシンはビタミンB1と結合することで、ビタミンB1が体内に長く存在できるように働いてくれます。そのため、エネルギーの生成がスムーズに行われるようになるので、疲労を感じにくくなります。

 ~抗酸化作用~

アリシンにも抗酸化作用があるため、細胞がさびつくのを遅らせることが期待できます。

どういった方がにんにく卵黄を摂取している?

にんにく卵黄は主に以下のような方が愛用しています。

・体力の低下を感じ始めた方

・朝スッキリと起きられない

・仕事の疲労が抜けにくくなった

・妊娠中のつわりで栄養がバランスよく摂取できない

上記から分かるように、「疲れ」を意識されている方に人気ということが分かります。

妊娠中に摂取しても大丈夫

にんにくは妊娠中に食べてはいけない食べ物には指定されていないので安心して摂取することができます。ただし、お腹の赤ちゃんのことを考えて国産のにんにくを使用しているものを購入するのがおすすめです。

▼国産のにんにくを使用しているにんにく卵黄

・健康家族の「にんにく卵黄」

・やわたの「黒の力」

・にんにく玉本舗の「国産にんにく玉ゴールド」

にんにく卵黄を摂取してもにおいは気にならない

にんにくを食べた後には口臭がとても気になりますよね。だから、にんにく卵黄を摂取する時にも口臭に気を使うものです。

ですが、にんにく卵黄はにんにくの成分がソフトカプセルに包まれているので、においに悩まされることがなく、どの時間帯に摂取しても大丈夫です。

特に「健康家族のにんにく卵黄」は「においを気にせず朝から飲める」ことをPRしているのでとてもおすすめです。

注意点:卵アレルギーをお持ちの方はにんにく卵黄を摂取することで体にアレルギー症状が出る可能性があるため、摂取は控えておいた方がいいです。

 

 

にんにくサプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る